1. HOME
  2. 連載コラム 「中道諒のプランナー論」
  3. 第2回「僕の満足0%、お客様の満足100%」
連載コラム 「中道諒のプランナー論」

第2回「僕の満足0%、お客様の満足100%」

連載「中道諒のプランナー論」

第2回「僕の満足0%、お客様の満足100%」

2019年の僕がテーマとして取り組んだのがこれ。
僕の満足0%、お客様の満足100%。

どうすれば、お客様自らが楽しめる結婚式になるのか!

僕にとっては、プロデュースの仕事の究極のテーマ。
これができれば、お客様それぞれに合った結婚式ができるはず。

そう信じて、取り組んできました。

当日、僕がゲストの皆さんに指示や誘導をするのではなく、ゲスト自身が判断して、ゲスト自身が居心地のいい方向に動いていく。
僕はそれを大きく包み込んでいくだけ。

ゲストそれぞれが勝手に分散し、勝手に集合する。
そんなキセキのような事できる訳ないと思うだろうけど、それをできたらスゴイんじゃないか!って。

やらされ感のない、心から楽しめる結婚式。
僕はゲスト全員に楽しんでほしいと思っているので、その部分を一番に追及していきたいんです。

当社のスタッフは、もうすでに何年も前から僕の指示を受けず、自由に当日を演出しています。
それぞれのプロにしか見えない視点から、それぞれの判断でお2人、ゲストをサポートしています。

スタッフがある程度カタチになってきたので、
次はお客様に自由を!という訳です。

僕たちプロが僕たちの感覚でお客様を誘導してしまうと、僕たち自身が正しいと思っている世界にしかお連れする事ができません。
それでは、どのお客様をプロデュースしても、結局、全て同じになってしまう。
その世界が正解だと思っているのだから・・・。

僕は、そこにこそメスを入れるべきだと思いました。

正解はきっとお客様が持っている。

そして今年、
このテーマに沿ってやってきて変わった事があります。
これまでとは違う礼状が届くようになりました。

新郎新婦様、お母様はこれまでもお礼状いただいたり、ご連絡いただいたりしていましたが、僕が変化をする事によって、それ以外のゲストからのお礼のご連絡が届くようになり、僕自身としてはそれは大きな大きな変化であるように感じています。

それが正解なのかどうかはわかりません。

ただ、僕がやろうとしていること、目指していることに間違いはないんだと確信しました。

僕の満足0%というのは、僕自身すごくストレスを感じている事になりますが、それでお客様が100%になるのであれば、全然イイ。

まだまだプロデュースの道は奥深いです。

来年は、次の扉、その次の扉を開けながら、もっともっとその先にあるプランナー道を進んでいきたいと思っています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

姫路ウェディングマガジンは、

姫路の結婚式のプロデュースをしています。

名称:スウィートブライド

住所:〒670-0921 姫路市綿町156

☎ 079-228-6677

↓スウィートブライドのアクセスはこちら↓

https://himeji-wedding.com/salon/access/

ryo

↓興味がある人はこちらから相談予約をして下さい↓

https://himeji-wedding.com/salon/contact/

ryo
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。