1. HOME
  2. ショートストーリー『今日は結婚式』
  3. vol.4 キャッチボール
ショートストーリー『今日は結婚式』

vol.4 キャッチボール

ショートストーリー『今日は結婚式』
ブライダルプロデューサーの中道諒です。
これまで僕がプロデュースさせていただいた結婚式。
あったかい結婚式、楽しい結婚式、そしてちょっとほろ苦い結婚式・・・、色々な結婚式を僕目線のショートストーリーでお届けします。

今日は新規のご相談。

カランカラン。
サロンに入って来たのは新婦様おひとりだった。

「私には小学生の息子が2人いて、再婚なんです。」

新婦様と色々お話をして、
半年後のレストランウェディングが決まった。

新婦様の話では、新郎様と2人の息子は出会ってから日が浅いようで、まだ親子としての関係性を築けていないようであった。

結婚式の1か月前。
僕はようやく2人の息子の想いを聞く事ができた。

「お父さんとキャッチボールがしたい!」

その透徹した子供たちの想いに、
僕は一瞬にして感極まり、涙が溢れた。

”2人の息子の親になる”という大きな決断をした新郎様。そしてその新郎様の熱い想いに子供たちもまた熱い想いで応えようとしている。

初めてのキャッチボールは、披露宴の中でする事になった。もちろん、新郎様にはサプライズである。

結婚式の前日。
僕は2人の息子から、グローブとボールを預かる。そのボールには、白い下地が見えないくらい黒マジックでビッシリと新しいお父さんへの想いが書いてあった。

ずっしりと重いそのボール。
彼ならきっと、そんな子供たちの想いを身体ごと受けとめるだろう。

結婚式当日。
僕は涙で滲む視界の中で、子供たちが投げるボールの行方を見守った。

透き通った空気が、会場を包んだ。

fin.



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

姫路ウェディングマガジンは、

姫路の結婚式のプロデュースをしています。

名称:スウィートブライド

住所:〒670-0921 姫路市綿町156

☎ 079-228-6677

↓スウィートブライドのアクセスはこちら↓

https://himeji-wedding.com/salon/access/

ryo

↓興味がある人はこちらから相談予約をして下さい↓

https://himeji-wedding.com/salon/contact/

ryo
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。