1. HOME
  2. 連載コラム 「中道諒のプランナー論」
  3. 第1回「ウェディングプランナーになりたい!」
連載コラム 「中道諒のプランナー論」

第1回「ウェディングプランナーになりたい!」

連載「中道諒のプランナー論」

第1回「ウェディングプランナーになりたい!」

第1回目は、僕自身の事から。

僕がウェディングプランナーを目指したのは2000年ミレニアムの頃。
世ではITベンチャーが脚光をあびてた時代。

僕は当時はカフェがしたくて独立を考えてたんですけど(その夢は今も継続中)、奥さんから「ビジネスっぽい事したら?」と。

ビジネスっぽいこと?

僕が何に向いてるか周囲の人に聞くと、”プロデューサー的な仕事”がいいんじゃない、と。

プロデューサー??

そんな頃・・・
ジェニファーロペス主演映画「ウェディングプランナー」を観ました。

ウェディングプランナー

僕が知ってる日本の結婚式とは全く違う世界観!
公園みたいなところを花いっぱいでアレンジして、とってもカジュアルなウェディング♡
これにはかなり感動しました。

この仕事いいなぁ~って思った瞬間でした。

そして、テレビドラマでユースケ・サンタマリアさん主演の「ウェディングプランナーSWEETデリバリー」。

ウェディングプランナーSWEETデリバリー

第1話でT&Gさんの迎賓館みたいなプール付きのゲストハウスでインカムつけて仕事をするプランナーに憧れましたね。
この頃からウェディングプランナーという仕事がググッと世の中にでてきたような気がします。

よし!ウェディングプランナーになろう!

安易な決め方です(^^;

で、ネットで『ウェディングプランナー養成スクール』と検索。
ヒューマンアカデミーみたいなところではなく個人のプランナーさんを探したところ、大阪である先生を発見。

結果的にそこで1年半教えていただく事になります。

百貨店人→ウェディングプランナーという転職は珍しいでしょうね。
モノ売り→ソフト売りと、ある意味真逆の仕事ですから。

でも、高額モノ売りの経験が今の僕を支えてる訳で、中道諒というウェディングプランナーのベースになっています。

これが僕がウェディングプランナーになったキッカケ。

続きはまた~



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

姫路ウェディングマガジンは、

姫路の結婚式のプロデュースをしています。

名称:スウィートブライド

住所:〒670-0921 姫路市綿町156

☎ 079-228-6677

↓スウィートブライドのアクセスはこちら↓

https://himeji-wedding.com/salon/access/

ryo

↓興味がある人はこちらから相談予約をして下さい↓

https://himeji-wedding.com/salon/contact/

ryo
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。