1. HOME
  2. ♬ お仕事日記「大安吉日」
  3. 式場との住み分けこそが新規のお客様にとってのわかりやすさ。
♬ お仕事日記「大安吉日」

式場との住み分けこそが新規のお客様にとってのわかりやすさ。

こんにちは。
姫路のブライダルプロデュース会社スウィートブライド代表の中道諒です。ウェディングプランナーとしてのお仕事日記です。

今年に入り、姫路ウェディングマガジンを開設。

そして、これまでになかったコンテンツとして、新郎新婦様のインタビューを始めた。
これまでは僕のお仕着せ的なアピールだけだったけど、実際に当社で結婚式を挙げたお2人の言葉を載せると、僕の想像以上の反響。

やっぱり新郎新婦の声って大事なんだね。

最初は新規のお客様に向けてのインタビューだったんだけど、インタビューを繰り返すごとにお2人からの言葉は当社の強みであるという事に気づきはじめ、お2人の感想から当社の向かう方向であったり、僕の見えてなかった当社の良さも発見できたりして、新規のお客様へと言うより、僕自身の学びになってきた。

面白い。

当社の結婚式どうでした?という質問に対してお2人から出てくる言葉は、「型にはまってない」「とっても自由」。

どのお2人も自由という言葉を一番に挙げてくれる。
それはとてもいい事だと思う。

でも、ここで疑問が生まれる。

結婚するお2人は結婚式が初めてな訳で、他社と比較なんてできない。ではいったい何と比較して当社は型にはまっていないんだろう?

これって不思議だ。

たぶんだけど、
それは新郎新婦様から見えてる結婚式場の結婚式との比較。

いわゆる、ザ・結婚式というやつだ。

なるほど・・・

新規のお2人がその部分をすでに見抜けているのなら、僕にとってはその部分を声高に言う必要はないともいえる。
当社のいい部分はもうすでにある訳で、僕はただその部分を丁寧にわかりやすく新規のお客様に伝えていければいいんじゃないかと。

全ての新郎新婦様に当社に来てくれとは思わない。

真心を持って真意を伝えていけば、それがわかるお2人には必ず伝わるはずで、そういうお2人に来てほしいと思う。

それこそが価値観の共有なんだろうから。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

姫路ウェディングマガジンは、

姫路の結婚式のプロデュースをしています。

名称:スウィートブライド

住所:〒670-0921 姫路市綿町156

☎ 079-228-6677

↓スウィートブライドのアクセスはこちら↓

https://himeji-wedding.com/salon/access/

ryo

↓興味がある人はこちらから相談予約をして下さい↓

https://himeji-wedding.com/salon/contact/

ryo
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。