n-8133

円教寺希望の新郎新婦様のご接客でした。

円教寺のご接客の時に多いのが、新郎新婦様のどちらかが円教寺を知ってるというパターン。
知っているというのは、小学校の時に林間学校で行ったことがあるというレベル。

姫路の至宝である円教寺ではありますが、案外とここ10年で行った事がないという人も多いです。

だからなおの事、円教寺で結婚式を挙げていただく事の嬉しさがありますね。

スウィートブライドの仕事は結婚式のお手伝いですが、それだけではなくて、式を挙げた場所がこれからのお2人の人生の中で特別な場所になるんだという事を、心を込めて大切に伝えていき、お2人に体感していくこと、それこそが仕事の本質だと思っています。

だから円教寺にそれまであまりご縁の無い人をご案内する事で、一人でも多くの円教寺ファンができれば何より嬉しい事。

スウィートブライドの接客は単なる挙式の説明ではありません。
そこで挙げるという事の本当の意味をしっかりと理解してもらって決めていただく事に主眼を置いています。

そんな想いを少しでも新郎新婦様に伝えていければと思っています。