高砂神社

おめでたい時に謡われる謡曲や能で有名な「高砂」の舞台のひとつと言われている結婚式にとてもゆかりの深い神社です。
境内にある相生松も有名で、その昔境内に一本の松が生いでて、何と幹が二つに分かれていたことから神木霊松と称されてたところ、尉と姥が現れて「我は今より神霊をこの木に宿し、世に夫婦の道を示さん」と告げられ、これより相生松と呼び、この松の前で結婚式を挙げるようになったと言われています。
縁結び発祥の神社

結婚式は30名を収容する拝殿。謡曲・雅楽演奏もあり本格的です。
歴史ある渡り廊下を歩いて拝殿へ入場します。
昔から結婚すると買う高砂の人形はこの神社がいわれとなっています。

基本プラン

高嶺神社挙式料 + 姫路結婚式ドットコム和装基本プラン

318,000 円(税別) ※土日+30,000円

● 挙式料 ● 新婦白無垢1点 ● 新郎黒紋付1点 ● 美容 ● 着付け ● 髪飾り一式 ● 綿帽子 ● アテンド ● 親族控室 ● 新郎新婦控室

プランナーからお2人へ

日本で結婚式と言えば高砂という名前が浮かぶくらい私たち播磨の代表的な縁結びの神社です。
尉姥(じょううば)で有名な相生松の前で誓いをするというのもすごく神秘的で素敵です。
親族に限らず友人も参列いただけるので、嬉しいですね。
費用については、古くから由緒ある神社ですので、それなりの規制やルールも多く、自由度は少ないかもしれません。
美容、衣裳等の持込み料もありますが、姫路結婚式ドットコムのプランを活用していただければ、それでも通常よりはお安くなると思います。
アルバムプランは専属の写真館しかダメなので、適用することはできません。

会場DATA

所在地

姫路市高砂市高砂町東宮町190


交通ガイド

山陽電鉄高砂駅より 徒歩15分 タクシー5分
JR加古川駅より バスで高砂方面行15分、高砂神社前下車


収容人数

30名


主祭神

大己貴命(おおなむちのみこと)


アクセスマップ