All The Time I’m Free,In My Life

これは、チャーの代表曲「SMOKY」の一節。

何か仕事がひとつ前に進む時、
ぼくはいつもこの言葉を頭に思い浮かべ、考える。

大きな組織から声をかけていただいても、
それがぼく自身の自由を奪うようなものであれば、それはぼくらしくないと思うのです。

ぼくは自由の中で、自分が楽しいと思う仕事がしたい。

楽しい仲間とね。

スウィートブライドが型にはまってないのは、
そういう信条のもと、それに賛同する仲間が集まってるからだと思っています。

自由な中で、クオリティの高い仕事をする。

それが最高に心地イイものなのです。