今日はスウィートブライドがお願いしている司会者を紹介。

司会者はご存知の通り、披露宴の一切を任せる人。
最近はレストラン内での人前式も多いですから、司会者にかかるウェイトは大きくなってきています。

ぼくが司会者に一番望む事は、ぼくと同じ温度であるという事。
お客様を大切に思ってくださる方とお仕事させていただきたいと思っています。

もちろん仕事としてのお付き合いではありますが、
ブライダルですから、仕事という感覚ではなくて、本当にお2人のために!という
想いでされる方を望んでいます。

そんなぼくが、尊敬をしてやまない司会者が船引由衣子。

様々な会場で経験を積まれたスペシャリストなのに、そういう部分を微塵も表にだされなくて。
いつも前向きで、向上心にあふれ、そして愛に満ち溢れています。

ぼくの大切な家族のような存在の新郎新婦様の披露宴。
そんなぼくの想いと全く同じくらいの熱い想いで対応してくださる船引。

仕事をこえて、一人の女性として、尊敬しています。

ここまでの技量がありながら、お2人の事を真剣に思って考えてくださるその姿勢は、
ぼく自身が目指すところでもあり、船引のような人間になりたいなぁと真剣に思うほど。

そんな素晴らしい人です。

SB564
※CORO+y 代表 船引由衣子