スウィートブライドは同一日に別会場で式をプロデュースしていません。

あくまでも、当社のレギュラーメンバーにこだわって運営をしています。
ぼく自身が新規から接客させていただいてるので、当日もぼくがいるのが基本。

だから、お問合せの全てを受けれる訳ではありません。

お2人の希望日に、ご希望の神社は空いていても、
スウィートブライドに他の挙式が入っていると、お受けすることができないんです。

すごく悩むところではありますが、
ぼく自身はビジネスとしてというよりは、好きでこの仕事をしているので、
やっぱりクオリティというものを強く求めてしまいます。

ただ、式を受けて、右から左といった感じでお金だけいただくというのは心苦しい。

そうなると、一日一組というやり方は崩したくたいなぁと思うんです。
さらに、ひと月に4組までしか受けない。と、いうようなやり方の方がもっと良いのかも・・・、と。

最近そういう事を考えます。

お2人にとっては、一生に一回の大切な一日。
そこには、それぞれの親御様の深い愛情や想いもあります。

そんな大切な一日をお預かりする訳ですから、
ぼくたちが誠心誠意できる組数の限界というものをキチッと考えていかなければいけない。

ぼく自身の限度というものを、今一度把握する時にきてるんだと思います。

施工組数が減っても、お客様の笑顔が増えるのであれば、そこを目指したいと思うのです。