仕事には「想い」が大事。
根っこの奥にある見えないものの価値が全てだと思ってます。

ブライダル事業を夢みて志し、
すぐにスウィートブライドが生まれた訳ではありません。
右に行って、左に行って、時には大きく後退して・・・・

そんな経験がこのスウィートブライドの根っこにあります。
だからブレないんです。

僕がビジネスに長けてる訳ではないから、
僕のもとに集うスタッフの人たちも同様にビジネスに長けてない人ばかり。

類は友を呼ぶと言いますが、
志を同じくする仲間というものは必然と集まってくるものです。

不思議ですよね。

スウィートブライドは、
姫路で一番小さなブライダル会社かもしれません。

でも姫路で一番素晴らしい結婚式をする会社になりたいと思って
ここまでやってきました。

お客様に育てられ、いい会社になってきたと思います。

まだまだ夢の続きはこれからです。