低価格で、クオリティを高く。
これは、ぼくたちプロデュース会社の永遠のテーマのようなものです。

でも新郎新婦のお2人には、
どれくらいが安くて、どれくらいがクオリティがいいのか、なんてわからないものです。

だから、非常に曖昧な話である訳です。

でもぼくたちは、そこに賭けるしかない。
素晴らしいプロ集団を作り、尚且つギリギリまでお安くして・・・。

それを実現させようとしたら、結局は「個」の力しかありません。

スウィートブライドでは、ぼく自身が新規接客から当日までフルサポートしています。
違うプランナーが入ることはありません。

だから、一日一組限定。

若いプランナーを育成するというのも企業の側面としてありますが、
スウィートブライドは、育成よりも今のメンバーでしっかりと!という道を選んでいます。

扱う会場が専門式場と違って、寺院や神社や教会が主になってますから、
豊富な知識、経験がないと、本当の意味での結婚式をお世話する事は難しいからです。

100名を超える挙式披露宴は、ある意味オートメーションの中で進んでいくものですが、
ぼくたちがやってる10名くらいの家族婚というのは、マニュアルが無く、本当のプロの力が必要です。

ここなら安くできるかなぁ~という感じで当社にお問合せをされた後、
実はすごくクオリティが高いんだ!と後から感動してくれたら、何より嬉しいものです。

上述した通り、これらは曖昧な話に聞こえると思いますが、
ぜひ一度ご相談に来ていただいて、曖昧な部分を少しでもクリアにしていただければと思います。

スウィートブライドの世界観をぜひ。