結婚式の後、ご親族からよく連絡をいただくようになりました。

結婚式というのは、お2人のものでありながら、やはり親御さんのものでもあるんですね。
色々とお話をさせていただくと、本当によくわかります。

ぼくたちは結婚式当日、ご親族の空気感というものを一番に注意しています。

出来る限り、ご親族の方たちが求められているものに対応していきたい、と。
当社のおしきせの軍隊行列にはしたくないんですよね。

先日も、当社のカメラマン西松がご親族の空気を察して、撮り方や進行を大幅に変更しました。

どうすれば、満足されるだろう?
披露宴会場で、ぼくやスタッフが話をしているのは、そういう内容です。

満足されるツボは、ご両家によって様々。

そこを見定めた進行に変更していく事によって、喜んでいただきたいと思っています。

だから、挙式後にご親族から連絡をいただけたり、ご来店いただける事は、
ぼくにとっても、本当にうれしいこと。

これからもさらに精進して、そういう姿勢で臨んでいきたいと思っています。