仕事でありながら、仕事でないような・・・。

ぼくのブライダルに対する素直な気持ちです。

ぼくはただ、ステキなお2人と楽しい結婚式のご相談ができて、
結婚式当日もぼく自身がお2人に密着して、お手伝いをしたいと思っています。

先日、ある新郎様に言われました。
中道マインドがスウィートブライドの根幹であり、いつまでもそれを大事にしてほしい、と。

ありがたいお言葉です。

ビジネスの世界では悩みも絶えませんが、
お客様の声のひとつひとつが、ぼくを後押ししてくれるように感じます。

スウィートブライドは直運営の専門式場を持ってる訳ではないし、
ホテルや専門式場と提携して、式場紹介をしている訳でもありません。

お客様がここでやりたい!という会場と商談して、そこに出張して創り上げていきます。
宿無しのどさ廻りのような会社です。

そんな会社に、今多くの新郎新婦様がご来店されるようになりました。

なぜ今当社にこんなにお問合せが増えてるのか、ぼく自身もよくわかりませんが、
結果として、一組一組をキッチリと運営してきたものが形になってるように思っています。

そして現代の多様化するウエディングの中で、
当社のような会社も必要とされているという事であれば、本当に嬉しく思います。

これからも、変わらずスウィートブライドマインドを持って、
一組ひとくみのお客様の幸せを願って、お手伝いしていきたいと思っています。