最近になってようやく自分の言葉でお客様に伝えられるようになってきたように感じます。

それは僕自身がゼロから作り上げて体現したもの。

”ブライダル道”なんて言うとカッコいいんだけれど、ブライダル道を僕なりに一生懸命考えながら歩んできて、ようやく「結婚式とは」という問いに自分なりの答えがもてるようになってきたという事かなぁと思います。

これまでは、本や誰かの受け売りであったり・・・
自分自身が学んできた知識やエッセンスを混ぜ合わせ、それなりの表現力を使って話をしてました。

でもそうではなくて、僕自身の言葉で話すという事がようやくできるようになって、何かこうとても不思議な感覚の中にあります。

”こうであるものはこうであるはずだ”という世の決まり事のようなものが自分の頭の中で”無”になる感覚というか・・・、言葉では表現しにくいのですが、何も無いという感覚なんです。

こんな事を書いてると、ますます”ビジネス”から遠ざかりそうだけれど、僕にとってはすごく幸せなこと。
自分が身をもって経験してきたものの中からでしか、僕自身の納得性は出てこないですからね。

こんな感覚になれた事が嬉しくて。

それが新郎新婦様のためになれば、最高ですね。