今日は定休日ですが、神社挙式のお問合せがあり開けています。

そこで当社の神社挙式に対する考え方について少しお話しようかと思います。

スウィートブライドは姫路市を中心とした西播磨地域のあらゆる神社挙式のサポートをさせていただいています。
すでに専門式場化している神社はそれぞれに運営会社がありますから、そういう神社はお手伝いできませんが、
例えば宮司さんが日頃おられないような神社など、お2人が希望されれば、神社の宮司様とお話をさせていただき、
結婚式を受けていただけるようであれば当社が準備から当日までお手伝いをさせていただいています。

日本では昔から血縁を基に成り立つ氏神と氏子の関係から、地縁による信仰意識に基づく産土神(うぶすなかみ)信仰があります。
スウィートブライドでは、氏神や産土神という信仰の在り方を大切に考えています。

地元で挙げる、という本来の考え方はそういう部分にあります。

「昔からの伝統」とか、「ブライダル都市」とか、「この地域をブライダルの町に」等の
ブライダルというものを町の文化として捉えるこれまでの業界的発想ではなく、
薄れていく個人の信仰意識を新郎新婦様に伝えていくという事をスウィートブライドは大切にしたいと考えています。

僕は、姫路をブライダルの町にしよう、なんて事は思っていません。
結婚式というものは、個人のものですから。

お2人のため、お母様のため、おばあさまのため・・・・。
お2人にはそれぞれに結婚式を挙げる理由があります。

スウィートブライドはそういう部分に寄り添いながらも、お2人が知らない結婚式の世界を教えてあげたい。
それが一番の気持ちです。

姫路で神社・寺院・教会にて結婚式を真剣に考えているお2人にぜひご相談に来ていただきたいと思っています。

お2人が納得する結婚式を一緒に探しませんか?

IMG_1050