先日から姫路神社の相談を多く承っています。

神社挙式が希望のカップルが、色々と神社挙式の専門式場を廻られた後、当社に来られます。
姫路神社希望という内容で来られますが、そのほとんどが姫路神社を知らずにお越しになられるんです。

姫路城内の姫山公園にありますが、案外と知られていない存在のようですね。

そして皆さん見学されて、他の神社挙式専門式場との違いを目の当たりにされます。
姫路神社は本当に神社らしい神社ですが専門式場として運営されている神社とは趣きが違うものです。

だから、ビジネス色がある神社よりは、
姫路神社のような素朴な神社がいいと言われる新郎新婦様に選ばれるようです。

ぼくは、そういう選び方をしていただける事に有り難い事だと感謝しています。

施設の使い勝手は専門式場に劣るかもしれませんが、本物だけが持つ伝統美をぼくたちは大切にしています。

ぼくたちプロデュース会社が入ると、一見すると結婚式ビジネスというものに偏りがちになるものですが、
あくまでもその寺社仏閣に敬意を表して、その世界観を崩さない中にぼくたちが入っていくような感覚で仕事を進めています。

だから、お2人には、神社や寺院の本質をキチンと見極めていただいて、決めていただきたいと思っています。

本当に心があるところは、施設の見た目の綺麗さではありません。
そこで従事されている人たちの人間性がその場所の空気を創り上げていっているものです。

ぼくたちはそういう部分を大切に大切に考えています。

本物だけが持つ伝統美というものは、温かい心あふれる人が創り上げています。

結婚式で最も大切な事は、実はそういうところにあるものなのです。