ブライダルプロデュースの仕事は幸せになっていただくお手伝い。

そのためには溢れる愛がある事が理想です。
だから愛に満ちたチームスタッフで運営するという事が何より大切な事だと思っています。

「仕事」と捉えれば、「仕事」ではあります。
お2人からお金をいただいて運営する訳ですから。

僕が思うのは、「仕事」と「愛」のバランス。

まずはその業務に対する愛であったり、お2人に対する愛があって、その後に仕事がついてくるような感覚です。
当たり前だろうと思われるかもしれませんが、案外そういう人って少ないものです。

それを知る上で最もわかりやすいのがプライベートでの姿で、
夫婦であるパートナーを愛し、子供を愛し、親を愛し、ペットを愛してる人は仕事でも同じような愛の姿がでてくるものです。

僕はそう信じています。

ただ利益を追求している人を悪く言ってる訳ではありません。

僕自身がお付き合いする人は、仕事ができる「やり手」ではなく、プライベートの愛を大切にしている人でありたいと思っているだけです。
スウィートブライドがこれからもスウィートブライドであり続けるために、愛という部分はとってもとっても大切な要素だと思います。

そういうチームがあって初めてお2人を心から幸せにできる、そんな会社に成長していくんだと思っています。