「代表ブログ」の記事一覧

僕の夢。

代表ブログ

仕事には「想い」が大事。 根っこの奥にある見えないものの価値が全てだと思ってます。 ブライダル事業を夢みて志し、 すぐにスウィートブライドが生まれた訳ではありません。 右に行って、左に行って、時には大きく後退して・・・・・・・

こんな仕事のやり方でも・・・

代表ブログ

この1週間で、昔の新郎新婦様と10組ほどお会いしました。 新規のお客様はなかなか来ないのに、 昔のお客様はいっぱい来てくれます(ハハハ) でもありがたいですね~. こんな僕でも会いに来てくれるだけで、本当に嬉しい。 昨日・・・

結婚式は一発勝負!

代表ブログ

結婚式は一発勝負! 次回は無い。 ブライダル業界はリピーター商売では無い。 それはこの業界の最大のデメリットだと思う。 いくら当社がクチコミ紹介が多いと言えども、 周囲に予備軍がいないと紹介する方もしようがない訳で・・・・・・

田舎の結婚式 / ロベール・ドアノー

代表ブログ

1951年。 パリから南西340キロ、ポワトゥーにあるサン・ソヴァン村。 新郎ジルベール24歳、新婦アニー18歳。 若い2人の結婚式を撮影した写真集。 ウェディングプランナーの僕にとってはキラキラ輝く写真たち。 1951・・・

感謝の結婚式。

代表ブログ

2014年4月14日。 仏前式 : 書寫山圓教寺 披露宴 : 仏レストランバルバカンヌ フランス人の彼と日本人の彼女。 今、僕のメインは書寫山圓教寺での結婚式。 この圓教寺で結婚式をプロデュースしたい!という僕の夢を一緒・・・

当社のスタイルが確立された日。

代表ブログ

2015年4月15日。 前撮り : 書寫山圓教寺 この年の2月14日にフレンチレストランで人前式&披露宴をプロデュースさせていただいたお2人。 圓教寺での前撮りは、その結婚式の2か月後に。 後撮りって言うほうが正しいかな・・・

「家族婚」の選び方、探し方。

代表ブログ

「家族婚」というのは、 その名の通り両親・兄弟の家族だけで行う結婚式。 ウェディングプランナーとしては、 とてもやりがいを感じる結婚式のスタイルです。 そして逆にとても難しいと感じるスタイルです。 少人数というものは「個・・・

変わらない結婚式業界の体質。

代表ブログ

BSテレ東「WBS」で今の結婚式事情が紹介されていました。 国民生活センターに年間約1600件のクレームがきてると。 例えば・・・ 相談日に今日成約したら安くするという事で申込を強要され、 その式場の空気にものまれ、その・・・

心底疲れるから結婚式なんだ。

代表ブログ

「中道さん、最近面白い結婚式あった?」 同業者、また知人からよく聞かれる質問だ。 その質問の真意というのは、 変わった会場、面白い演出、大掛かりな演出・・・みたいなこと。 でも僕はイベント屋ではないので、 基本的な答えは・・・

答えを探して。

代表ブログ

僕たちプランナーの仕事は結局のところ、答えはない。 答えがないのが、答えともいえる。 だから難しくもあり、その分、楽しくもある。 2017年9月のある結婚式。 この日、僕はひとつの答えに到達した。 それは披露宴のおひらき・・・

ページの先頭へ